« NIFTYの遺産(33)~ヴィクトリア女王の先祖(4) | トップページ | NIFTYの遺産(35)~ヴィクトリア女王の先祖(6) »

NIFTYの遺産(34)~ヴィクトリア女王の先祖(5)

みなさん、こんにちは。

 「ヴィクトリア女王の先祖」第5回です。
05a05b05c05d
 しかし、自分で始めておいて言うのもなんですが、ほんとヨーロッパ中に広がってきましたね。シュヴァーベン・ロートリンゲンなどのドイツ諸侯、それからシチリアのノルマン王朝(最近読んでる『ノルマン騎士の地中海興亡史』に出て
きます)、それに皇帝ルードヴィヒ4世を出したバイエルンのヴィッテルスバハ家、おまけにベーメン(ボヘミア、今のチェコ)・ポーランド・ハンガリー・セルビアにロシアのキエフ大公、ビザンツ皇帝まで、東欧総なめですね(^_^;) 今回出てきた中で、一般的に知られている人物というと、イングランドのジョン失地王の他は、せいぜいロシアにキリスト教を取り入れたキエフのヴラディーミル1世(聖公)ぐらいですかねえ。
 あと、ヨーロッパの国で出てこないのはスペイン・ポルトガルぐらいかなあ?

|

« NIFTYの遺産(33)~ヴィクトリア女王の先祖(4) | トップページ | NIFTYの遺産(35)~ヴィクトリア女王の先祖(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57382/63280304

この記事へのトラックバック一覧です: NIFTYの遺産(34)~ヴィクトリア女王の先祖(5):

« NIFTYの遺産(33)~ヴィクトリア女王の先祖(4) | トップページ | NIFTYの遺産(35)~ヴィクトリア女王の先祖(6) »