« 最近の収穫:『Manuel d'Histoire,de Genealogie et de Chronologie』他 | トップページ | K・Tフィギュアコレクション「装甲騎兵ボトムズ」&ワンコインフィギュア「青の騎士ベルゼルガ物語」+α »

「義経」終了

 NHK大河ドラマ「義経」が終了しました。ここ最近大河ドラマはまともに見たことがあまりなかったんですが、今年は嫁さんが「はやりものぐらい見たいじゃない。」というのでだいたいは見ていました。(一応最後まで見ていたのは『毛利元就』以来かも(^^;))
 きちんとまじめに見ていたわけではありませんので、感想を言える立場ではないかもしれませんが、今年は脇役が良かった! 渡哲也の清盛をはじめ、勝村政信の重盛、鶴見辰吾の宗盛、阿部寛の知盛、細川茂樹の重衡などの平家一門、中井貴一の頼朝、中尾彬の梶原景時、松尾貴史の大江広元等の源氏=鎌倉勢、大杉漣の行家、高橋英樹の秀衡、渡辺いっけいの泰衡、長嶋一茂の国衡。平幹二朗の後白河院と夏木マリの丹後局もいかにも不気味そうで情けなさそうで良かったし、稲森いずみの常盤も意外と似合っていてびっくり。
 でも申し訳ないが主役とその周辺がいけません。南原清隆の伊勢三郎・うじきつよしの駿河次郎ら義経の郎党達が何とも軽い...(言っておきますがナンチャン・うじきくんたちが嫌いなわけではありません) それに主役の滝沢義経も、どうにも感情移入できませんでした。これは彼らが悪いというよりキャストした方の問題でしょう。
 また、お徳・五足・うつぼらの架空キャラを出してきましたが、それが何のために出てきたのか良く分からなかったし、ストーリーの方も安徳天皇と守貞親王を入れ替えて安徳天皇を生かすなんてあり得ないでしょう。まして守貞親王があのドラマのように建礼門院等とひっそりと生涯を終えたというのであればまだしも、安徳天皇の後に即位した末弟・後鳥羽院親子が、後に承久の乱を起こし敗北すると、守貞親王の息子・四条天皇が天皇となり、自らは上皇・後堀河院として朝廷の主となるわけですから、いくらドラマとはいっても歴史を知っている人間からすればしらけてしまいます(--;)
 来年は「功名が辻」山内一豊夫妻の話ですが、どうなりますことやら。まあ主役が上川隆也に仲間由紀恵と結構好きなお二方なので期待はしているのですが、「利家とまつ」のようにはならないで欲しい...

|

« 最近の収穫:『Manuel d'Histoire,de Genealogie et de Chronologie』他 | トップページ | K・Tフィギュアコレクション「装甲騎兵ボトムズ」&ワンコインフィギュア「青の騎士ベルゼルガ物語」+α »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57382/7577518

この記事へのトラックバック一覧です: 「義経」終了:

« 最近の収穫:『Manuel d'Histoire,de Genealogie et de Chronologie』他 | トップページ | K・Tフィギュアコレクション「装甲騎兵ボトムズ」&ワンコインフィギュア「青の騎士ベルゼルガ物語」+α »