« 北海道・東北史研究会 「水戸・那珂湊シンポジウム」 | トップページ | 講演「掘り出された矢不来館」 »

『北海道のルーツ事典』のご紹介

タイトル:『道産子のルーツ事典』
著 者:岸本良信
発行所:中西出版株式会社
    〒007-0823
     北海道札幌市東区東雁来3条1丁目1-34
    TEL (011)785-0737
    FAX (011)781-7516
ISBN:4-89115-105-8

 すでに一週間ほど前に手に入れていたのですが、著者の岸本良信さんのお許しを頂きましたので、ご紹介します。著者の岸本さんは札幌在住の苗字研究家で、うちのサイトをご覧になって先日お知り合いになったばかりです。
 この本ははじめには「苗字の秘密」「家紋の起源と由来」「ルーツを調べる方法」などルーツ調べに欠かせない基礎知識が紹介され、そのあとに岸本さんが長年かけて調べられた北海道の苗字の順位順に道内の順位、全国の順位、北海道での使用人数、全国の使用人数、先祖、有名人、家紋、家系、どこから北海道へ、等のデータが詳細に記述されています。
 また巻末には「源平藤橘の子孫一覧」「古代豪族の子孫一覧」「武蔵七党の子孫一覧」、藤原氏・源氏・平氏など主要な一族の略系図などが載っています。自分の先祖を調べたいという北海道在住の方にとってはおすすめできる一冊です。
 ルーツの調べ方をさらに詳しく知りたい方は、太田亮氏の『家系系図の入門』(新人物往来社)、丹羽基二氏の『あなたも系図が作れます』(新人物往来社)、丸山浩一氏の『家系のしらべ方』(金園社)などを参考にされるといいでしょう。

|

« 北海道・東北史研究会 「水戸・那珂湊シンポジウム」 | トップページ | 講演「掘り出された矢不来館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道・東北史研究会 「水戸・那珂湊シンポジウム」 | トップページ | 講演「掘り出された矢不来館」 »